in english in japanese »  コース » 環境地理 » コース入学案内 » 求める院生
 
コース入学案内
コース入学案内
目次
連絡先
060-0810
札幌市北区北10条西5丁目
北海道大学大学院
環境科学院
環境起学学専攻
人間・生態システムコース
環境地理学的アプローチ
011-706-2213

::お問い合せ::
訪問者
Today
Yesterday
Total
From 2010/12/20
Sapporo
入試に関する詳細は,【環境起学専攻】の総合案内を参照して下さい.

コース紹介ビデオ


求める院生

本アプローチは,2011年4月にあらたに発足した「人間・生態システムコース」の中のサブコースの一つです。前身である地球生態学講座および陸圏環境科学コースを含めて、これまで、出身大学も専門分野も多様な入学者を受け入れてきました。これは、環境地理学が扱う学問領域や現象が多岐に渡ることを反映しています。入学前の専門性にとらわれず、広く環境地理学を目指す院生を歓迎します。次のキーワードに一つでも該当するような方が、まさに本コースが求めている院生です。

  • 自らを学習者として認識し,自発的に研究に取り組み,素直に先達や書物に疑問をぶつけることができる人.
  • 既存の学問領域にとらわれず,境界領域の環境地理学を学びたい(学んできた)人,また複数の領域の統合を目指す人.
  • ストレスに強い人.打たれ強い人.
  • 好奇心旺盛な人.
  • フィールドにいれば幸せな人.
  • 登山やフィールドワークの経験がある人.
  • やる気と健康な身体を有する人.
  • 社会人として活躍され,すでに相当のデータや成果を持ち,それらをまとめて学位取得を希望する人.

本コースでは,これらのキーワードに一つでも該当するような院生を求めています.
特に,環境科学院では短期修了制度・長期修学制度・社会人入学制度を設けており,これらの制度を活用することにより,すでに高度な専門性を有している方の学位取得や,働きながら高度な専門性を身につけたい方の修学を支援します.

入学者の出身(前身組織を含む)

・北海道大学(理・工・農・文・水)・北海道教育大学・北海道工業大学
・酪農学園大学・帯広畜産大学・弘前大学・信州大学・新潟大学
・東京大学・東京都立大学・早稲田大学・明治大学
・駒沢大学・東京農業大学・千葉大学・筑波大学・岡山理科大学
・広島大学・京都大学・立命館大学・アラスカ大学
・自治体勤務・銀行勤務・地質コンサルタント勤務・教員
・ネパール・合衆国・中国・台湾・モンゴル
・インドネシア・ペルー・ナイジェリア・フィジー など.

本アプローチへの見学・訪問を歓迎します

  • 環境科学院A棟3階(Map)へお越しください.
  • 問い合わせの際には,見学を希望する研究室や先生,およその希望する日を【こちらのフォーム】をご利用の上お知らせ下さい(2週間ぐらいの期間のゆとりを出来るだけ持たせて下さい).
  • e-mailのやり取りなどにより, 見学される方と多くの先生方との都合のつく日程を調整いたします.

Copyright © 2010-2017 Graduate School of Environmental Science,Hokkaido University All Rights Reserved.