in english in japanese »  Course » Approach » Curriculum » Japanese Contents
 
Curriculum
Curriculum
Contents
Contact
N10W5 Sapporo
060-0810 JAPAN
Division of Environmental Science Development
Graduate School of Environmental Science
Hokkaido University

::Contact Us::
Visitors
Today
Yesterday
Total
From 2010/12/20
Sapporo

過去10年間の修了生の主な進路(地球生態学講座)

  • 国立・私立大学教員
  • 専門学校教員
  • 高校教員
  • 国際研究機関研究員(環境・農林水産関係)
  • NPO法人
  • 環境関係財団
  • 民間シンクタンク
  • 環境省研究機関
  • 国土地理院
  • 青年海外協力隊
  • 北海道庁・札幌市役所など地方自治体
  • 地方自治体ビジターセンター・自然センター
  • 博物館職員
  • 環境関係コンサルタント会社
  • JR北海道
  • その他私企業(出版社・製造業・アウトドア関係・SE)
  • 博士課程進学
  • 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 日本南極地域観測隊
    など.

2006年まで協力組織であった低温研・気候変動分野の進路はこちら
環境科学院全体の就職状況はこちら

社会人入学者の所属(地球生態学講座)

  • 北海道環境科学研究センター
  • 世界銀行
  • 高校教員
    など.

Copyright © 2010-2017 Graduate School of Environmental Science,Hokkaido University All Rights Reserved.